公正証書

 
公正証書 (こうせいしょうしょ)

公正証書とは、公証人が、その権限に基づき作成する公文書のことです。各種契約や遺言等の民事上の法律行為について作成されます。ここで、公証人とは、法律の専門家であって、当事者等の嘱託により、「公証」をする国家公務員です。裁判官、検察官、弁護士など、長年法律関係の仕事をしていた人の中から法務大臣により任命されます。公正証書を作成するには、通常は、近くの公証役場に行って行います。ただし、遺言する人が高齢で体力が弱り、あるいは病気等のため、公証役場に出向くことが困難な場合には、公証人が遺言する人の自宅や病院等へ出張して遺言書を作成することもできます。