共同遺言

 
共同遺言 (きょうどうゆいごん)

2人以上の者が同一の証書でする遺言を共同遺言といいますが、このような遺言は禁止されています。なぜなら、共同遺言を許すと、自由な撤回ができなくなり、最終意志の確保を図れなくなる恐れがあるからです。例えば、夫婦で1通の遺言書でもって遺言をすると無効になってしまいます。もっとも、同じ紙に書かれていても全く独立の遺言で、切り離せば2通の遺言書になるような場合はこれに当たりません。