収納価額

 
収納価額 (しゅうのうかがく)

物納する財産の価額(国が税金として引き取る金額)をいい、相続税申告の際に課税価格計算の基礎になった財産の価額のことをいいます。また、物納するはずだった土地から汚染物が出てきた・貸地が更地になったなど、収納までに著しい変化が生じたときは、収納価額の改定が行われます。