土地家屋調査士

 
土地家屋調査士 (とちかおくちょうさし)

土地家屋調査士とは、土地家屋調査士法に基づく国家資格であり、土地家屋調査士会連合会に備え付ける土地家屋調査士名簿に登録を受けた者をいいます。測量及び不動産の表示に関する登記の専門家であり、土地や建物の所在・形状・利用状況などを調査し、図面の作成や不動産の表示に関する登記の申請手続などを行います。ここに言う表示とは、登記手続きの一つであり、不動産の状況を正確に登記記録に反映することによって不動産取引の安全の確保し、それぞれの財産を明確にしています。