嫡出子

 
嫡出子 (ちゃくしゅつし)

法律上の婚姻関係にある男女の間に生まれた子のことを指します。具体的には、婚姻成立後200日、離婚の日から300日以内に生まれた子供は嫡出子となります。これに対し、法律上の婚姻関係にはない夫婦の間に生まれた子は非嫡出子と呼びますが、相続人としてはどちらも第一順位です。以前は、非嫡出子は嫡出子の二分の一の相続分しか与えられていませんでしたが、平成25年12月以降に改正され、嫡出子も非嫡出子も同等の扱いとなっています。