普通失踪

 
普通失踪 (ふつうしっそう)

失踪宣告のうち、特別失踪に該当しない原因のない通常の失踪を普通失踪といいます。
普通失踪の失踪期間は、不在者の生死が7年間明らかでないときとされており、利害関係者の申し立てにより死亡したものとみなされます。