特別養子

 
特別養子 (とくべつようし)

養子が戸籍上も実親との親子関係を断ち切り、養親が実子と同じ扱いにした養子のことを指します。これに対して、養子が実親との親子関係を存続したまま養親との親子関係をつくる二重の親子関係を持つ子のことを普通養子といいます。特別養子は養親と扶養義務と相続権を持ちます。しかし、普通養子は実親と養親の両方の扶養義務と相続権を持つのです。