特定贈与財産

 
特定贈与財産 (とくていぞうよざいさん)

特定贈与財産とは、居住用不動産等に関する夫婦間の贈与税に関するもので、これにあたれば、相続開始日前3年以内の贈与であっても、相続税算出時に加算されることはありません。具体的には、特定贈与財産とは、贈与税の配偶者控除が受けられる、婚姻関係20年以上の配偶者から贈与された居住用不動産または居住用不動産購入のための金銭で、贈与税の配偶者控除額に相当する受贈額のことをいいます。