特定路線価

 
特定路線価 (とくていろせんか)

路線価地域内において、相続税、贈与税又は地価税の課税上、路線価の設定されていない道路のみに接している宅地を評価する必要がある場合には、納税義務者からの申出等に基づき当該道路を路線とみなして設定します。これを特定路線価といいます。申請を行うと税務署長が付近の路線価の状況や、道路の状況等を加味して価額を決定します。