生前贈与加算

 
生前贈与加算 (せいぜんぞうよかさん)

相続などで財産を取得した人が、その相続前3年以内に、亡くなった人から贈与により財産を取得したことがあった場合には、その贈与財産の価額を相続財産に含めて相続税を算出します。※相続の発生した年の贈与税の配偶者控除は除きます。既に贈与税を支払っている場合には、相続税から差し引くことが可能です。