生前贈与

 
生前贈与 (せいぜんぞうよ)

生きているうちに贈与することです。
相続税がたくさんかかってしまうような場合は、生前に贈与することで、将来の相続税を抑える効果があります。
また、生きているうちに贈与することで、自分の意思どおりに財産を移転することが可能です。生前贈与の方法は大きく分けて二つ、暦年課税制度と精算課税制度です。