税理士

 
税理士 (ぜいりし)

税理士とは、税理士法に定める国家資格であり、日本税理士会連合会に備え付けてある税理士名簿に登録した者をいいます。
日本における納税システムは、納税者が自ら計算し、申告・納税します。そのため、税に関する専門家として、独立した公正な立場から税理士だけが行うことができる独占業務があります。①納税者に代わり、税務署等への申告・申請を行うこと。②税務署に提出する届出などの税務書類の作成・提出をすること。③税金に関する相談を受けること。④電子申告の代理送信をすること。
税理士業務の対象としない税もあります。例えば、印紙税や関税、登録免許税などです。