解約返戻金

 
解約返戻金 (かいやくへんれいきん)

険において、契約期間中に保険を解約した場合に、保険契約者に払い戻される金銭のことをいいます。保険の種類、保険期間、経過年数などにより通常は払込年数が短いほど払い込んだ保険料総額に比べて少なくなります。生命保険では、一般的に貯蓄性の高い終身保険や養老保険などでは解約返戻金が多く、貯蓄性の低い定期保険では解約返戻金は小さくなります。