遺言執行者

 
遺言執行者 (ゆいごんしっこうしゃ)

遺言執行者とは、相続開始後遺言書の内容を具体的に実現する人を言います。遺言書に書かれている内容にそって、相続人の代理人として各種の手続きを行います。また遺言執行者には二種類あり、遺言者が遺言執行者を指定しその指定を第三者に委託することができます。これを指定遺言者と呼び、指定遺言者が存在しないときは家庭裁判者が選任することになります。相続人や受遺者、債権者などから家庭裁判者によって選ばれた者を選定遺言執行者と呼びます。