還付加算金

 
還付加算金 (かんぷかさんきん)

還付金等に付する一種の還付利息のことをいいます。還付金等には、起算日から還付の支払決定日または充当日までの期間に年7.3%(もしくは特例基準割合+1%のいずれか低い方)の割合の還付加算金が加算されます。この起算日ですが、還付金等の区分(更正の請求に基づく更正により税額が減額されたことにより生じた過納金等)により異なります。